Pocket

フルウィッグを着けた時に、頭頂部がぼこっとなって浮いてしまうことがあります。これでは頭が大きくみえて不格好になってしまいます。また、もみあげや襟足などの浮きも気になります。
ウィッグの着け方次第では、不自然にみえてウィッグバレする浮きは改善することができます。

今回は、フルウィッグを着けた時に浮いてしまう原因と、浮かないようにする対策をご紹介します。

ウィッグが浮く原因と対策

ウィッグを被る前に自毛に着けるネットが固定されていないと浮く

wig-uku-21

ボコボコした不均一な自毛の下地作りが原因でウィッグが浮く

ウィッグを被る前には、自毛にウィッグネットを被って下地を整えます。このネットに入れ込まれた自毛が、均一に平らに固定されていないとウィッグが浮いてしまう原因になります。均一に整えられていないことで下地に高低差ができ、ウィッグを被った時にボコッと浮きができてしまいます。

また、ネットはスベリ止めの役割があり、ウィッグがズレることを防いでくれます。

自毛の下地を均一にすることで浮き防止対策

まとめた自毛をネットに入れ込む際に、一ヵ所に集中しないようなるべく平らになるように下地を作ります。ロングヘアで毛量が多い場合などは、自毛を2つ、3つにブロッキングしてまとめ上げるようにします。その際は、ゆるくねじり上げて平らにするか、平らなみつあみにしても良いでしょう。

下地を安定させるために、ヘアピンで固定するのもおすすめです。下地がしっかり固定されていると、ズレることがないので浮きにくくなります。

プリシラ指南!ウィッグネットの着け方を動画で確認しよう!

1.ネットを被ってまず首まで下ろします。
2.ネットの太い部分の方を前髪の生え際に合わせるように、ネットを上げます。
3.自毛をひとまとめにしたら、ネットで頭部全体を包み込むようにします。
4.ネットの端をくくって固定したら完了です。アメピンでの固定も可能です。

ウィッグのサイズが頭と合っていないと浮く

サイズが合わないことが原因で浮く

自分の頭とウィッグのサイズがあっていないとウィッグと自身の頭頂部の間に空洞ができてしまい、ウィッグがフィットしないので浮いてしまいます。また、ウィッグが大きすぎると襟足が浮いてしまったりします。

アジャスターでサイズ調整することで浮き防止対策

フルウィッグは必ずアジャスターでサイズ調整ができるものにしましょう。ウィッグを被ったらアジャスターを調節して自分の頭にフィットするようにします。この時、あまり締め付けすぎると頭が痛くなってしまったり、すそ絞りの状態になって頭頂部が浮いてしまうこともあるので注意しましょう。

すぐにズレたり脱げてしまうことがないよう、そして締め付け過ぎない程度にアジャスターでサイズ調整して、襟足もフィットするように被るのがベストです。

また、オーダーメイドでなく市販のウィッグはフリーサイズが大半です。各ウィッグメーカーによって作っているサイズの規格は異なるので、自分に合うウィッグメーカーを見つけることもお勧めです。

浮き対策がされているウィッグを選ぶ

プリシラでは、こうしたお悩みを解消する浮き対策を施したウィッグを作っています。最初から対策がなされているのが嬉しいポイントです。部分ウィッグでもしっかり浮き対策がなされているので安心です。

プリシラのフルウィッグは全てアジャスターでサイズ調整が可能です。
プリシラが独自に開発した『伸縮キャップ』を採用したフルウィッグだと、伸縮性の高いキャップになっているので、頭部にピタッと沿うようなフィット感があり浮き対策になります。

『伸縮キャップ』は伸縮性の高い素材をプリシラが独自に開発し、キャップデザインや縫製を改良して作られています。従来よりもさらに快適な着け心地を実現しました。

A-659-TDM_img6-1

プリシラの男性用フルウィッグは、もみあげ部分の浮き対策として柔らかい針金がキャップ内に埋め込まれています。もみあげ部分の形を自分で整えることができ、自身の輪郭に沿うように調整できるので浮きの心配がなく安心です。
男装するなら使いやすいプリシラのメンズウィッグをお試しあれ!

また、部分ウィッグのプリシラの前髪ウィッグは、自毛との境目の浮き対策として、ウィッグのネットまわりに細かく毛を縫い込んでいるので、サイドが浮きにくい自然な見た目になるよう工夫しています。また、丸みのあるデザインは頭の形になじみやすくなっています。

wig_uku-1

まとめ

フルウィッグを被る時に困ったことになる浮きについてご紹介しました。今回ご紹介した原因と対策を覚えておけば、いざという時に対処できます。

自毛を入れ込むネットは、髪を押さえる力が強い水泳帽やストッキングを切って加工したものを使用されているコスプレイヤーさんもいます。

浮きにくく一工夫を施したウィッグがあるプリシラのサイトにぜひ遊びにきてくださいね!