Pocket

cta-014-ctmpp_img7

季節が移り変わるたびに、身につけたくなるカラーがありますよね。春はピンクやオフホワイト、夏にはオレンジやターコイズブルー、秋になればモスグリーンやブラウンといった暖かい色が恋しくなり……。

そんな季節の移り変わりをヘアアレンジでも楽しむために、カラーウィッグを使ってみませんか?
今回は、シーズンごとにおすすめしたいカラーウィッグやヘアアレンジをご紹介します。

カラーバリエーションもヘアスタイルも豊富なプリシラのカラーウィッグ

心もはずむ春には、パステルカラーのウィッグでエアリースタイルを楽しもう

ぽかぽかと暖かくなる春には、軽さや柔らかさを意識したヘアスタイルにしたいもの。ゆるめのパーマをかけたり、アイロンやコテを使って毛先に動きを作るアレンジがおすすめです。

春に使いたいカラーウィッグは、パステルピンクやペールグリーンといったペールトーン。プリシラのカラーウィッグは耐熱なので、毛束に編みこんでからアイロンを当てて、地毛と同じように柔らかな動きを演出することもできます。春らしいフラワーモチーフのヘアアクセサリーと合わせて、うきうきする春を満喫しましょう。

ctpkこちらのウィッグが気になったらプリシラのサイトをチェック!

海だ!山だ!フェスだ!アクティブな夏のお供はビタミンカラー&ターコイズのウィッグ

海にも山にもフェスにも行きたくなる、アクティブな季節。照りつける日差しの中を歩くには、涼やかで爽快感を感じさせるヘアスタイルが人気です。ウィッグを使った編みこみやアップスタイルで、元気いっぱいな夏のビタミンカラーコーディネートを楽しみましょう。

夏におすすめしたいカラーウィッグは、はっきりしたイエローやグリーン。夏の青空のようなターコイズブルーのカラーウィッグも、涼やかな印象を与えるのでおすすめです。
他の季節よりもアップスタイルやヘアアレンジをたくさん楽しめるので、カラーウィッグの出番も多くなりそう。

cta-002-cteg_item-mainこちらのウィッグが気になったらプリシラのサイトをチェック!

秋に映えるしっとりカラーのウィッグを普段使いにも取り入れて

夏の間に紫外線や海水で傷んだ髪をケアしてあげたい季節です。残暑を乗りきるためのアップスタイルにオータムカラーのカラーウィッグをプラスして、季節を先取りしちゃいましょう。

少しずつ秋めいてくる頃におすすめしたいのは、深いオレンジやモスグリーン、ワインレッドといった落ち着いたトーンのカラーウィッグ。特に地毛がブラウンの場合は、オレンジのカラーウィッグと好相性です。ブラウン×オレンジの最強オータムカラーを、ヘアアレンジにも取り入れてみてください。

秋の一大イベントであるハロウィンのプチ仮装にも、プリシラのカラーウィッグがおすすめ。

cta-004-ctwr_item-mainこちらのウィッグが気になったらプリシラのサイトをチェック!

粉雪みたいなシルバーホワイトのウィッグで、寒い冬も顔周りを明るく!

ストレートやボブスタイルなど、落ち着いた雰囲気のヘアスタイルに人気が集まる季節。コーディネートもダークトーンのものが多くなってくるので、シルバーホワイトとライトブルーのウィッグを組み合わせて使うのがおすすめです。ダークトーンコーディネートの差し色にもなり、サイドに使うことで顔周りを華やかに演出してくれます。

地毛を明るい色でカラーリングしている場合は、逆にダークトーンのカラーウィッグがおすすめです。ワインレッドやネイビーなど、アウターやバッグの色とバランスを取ってコーディネートしてみてください。いつもと違うクリスマスデートのコーディネートに、カラーウィッグがおすすめです。

cta-006-ctiv_mainこちらのウィッグが気になったらプリシラのサイトをチェック!

まとめ

季節ごとのイメージカラーを使うことで、いつものファッションにもカラーウィッグを取り入れることができます。特別なファッションやイベントでもない限り、カラーウィッグって使わないな……というイメージをお持ちの方は、ぜひ季節ごとのファッションにカラーウィッグを使ってみてください。

プリシラのカラーウィッグは、他のウィッグと同じように人口毛により近づけた「新ファイバー」を使用しています。地毛にヘアチョークを使っているような自然さが特徴です。また、プリシラのカラーウィッグはつけたい場所にクリップで留めるだけでOK!カラーウィッグ初心者さんも気軽に活用いただけます。