Pocket

tl-02-tay_img1

抗がん剤を使用しての治療や放射線治療により、脱毛の症状がある場合に医療用ウィッグを必要とされる方が多くいらっしゃいます。

医療用ウィッグはとても高額です。大手ウィッグメーカーだとオーダーメイドも多く数十万円というものがほとんどです。

そこで探したくなるのが激安の医療用ウィッグです。
今回は、激安の医療用ウィッグを探されている方に、ファッションウィッグをおすすめしたいと思います。

ファッションウィッグは医療用目的で使用されることも多い!

治療にかかる費用も考えると、高額な医療用ウィッグの購入費用はかなり負担になってしまいます。
そこで医療用ウィッグを探す際に考えてもらいたいのが、医療用目的にも使用できるファッションウィッグです。その名の通りおしゃれ用に作られたウィッグで、医療用ウィッグとして作られたものに比べると数万円安い価格になります。医療用に使うウィッグとしては激安の価格帯です。

医療用目的でファッションウィッグを考えるときに、ウィッグを着用したときのサイズ感が気になるかもしれません。
脱毛している状態は、頭のサイズが小さくなるためウィッグが大きいかもと不安があります。ファッションウィッグはアジャスタの付いたものもありサイズ調節ができるので心配はいりません。医療用目的で使用されている方も多いです。

医療用目的にファッションウィッグ使用のすすめ

ファッションウィッグは価格がグンと安くなります。プリシラだと8,000円弱です。医療用ウィッグは定番のヘアスタイルが多いですが、ファッションウィッグは流行を取り入れたデザインでファッション性が高く、おしゃれなデザインが豊富です。自分の元の髪型に近いスタイルも見付けやすいでしょう。

治療中であったり脱毛すると、気分が落ち込んでしまうこともあるでしょう。そんな時にウィッグでおしゃれな髪型にすると気分も晴れやかになったりします。

プリシラのウィッグはファッションウィッグですが、医療用目的として多くの方に使用していただいています。価格が8,000円弱からとお試しで購入しやすい価格であることや、価格の割に高品質であることが支持をいただいている理由です。

a-679-tdb_img5

激安価格のファッションウィッグを医療用ウィッグとして購入するときの注意点

ファッションウィッグを医療用目的で購入するときに、この2つをおさえればまずは安心の注意点をご紹介します。

1.脱毛してデリケートな肌のために負担の軽いウィッグやアンダーキャップを選ぶ
2.激安ウィッグでも品質を見極めること。

では、注意すべき点を確認していきましょう。

1.脱毛したデリケートな肌のために負担の軽いウィッグやアンダーキャップを選ぶ

ファッションウィッグの内側のキャップは、医療用ウィッグで多く採用されているメッシュ素材と、伸縮性のあるレーン状で縫製されているものがあります。レーン状のキャップはメッシュ素材より目が粗くなっています。
アンダーキャップを付けて、その上にウィッグをかぶるため直接肌に触れることはないのでそこまで気にする必要はありません。

cap-tdm_side

医療用目的の場合は、ウィッグの下に付けるアンダーキャップ選びが重要になります。通気性の良さを確認し、速乾性や吸汗性に優れたアンダーキャップが良いでしょう。

ウィッグの下に着けるアンダーキャップは、大きく分けてネットタイプとメッシュタイプがあります。
伸縮性と髪をまとめる用途に優れているのがネットタイプで、多くは筒状になっています。
メッシュタイプは編み目が細かいので肌触りがよく、脱毛している場合の使用におすすめです。キャップ状になっているので帽子のようにすっぽりかぶることができ、ウィッグの中でズレて丸まってしまう恐れがありません。

また、汗や皮脂を吸収してくれるコットン素材でできたアンダーキャップもあります。

a-670-tdm_howto2

2.激安価格でもこれだけはチェックしたい!毛質やつむじ部分の品質

激安だからといって、安かろう悪かろうで医療用目的のウィッグとして使用するのはおすすめしません。やはり自然に見えてウィッグだとバレないことが絶対条件です。

そこで自然にみえるウィッグの条件として、これだけはチェックしたい項目を2つご紹介します。
それは、つむじ部分の作りと毛質です。

つむじ部分の毛量が調整されていて詰まっていないかをチェックしましょう。1つの毛穴に数本もの毛が植えられていたり、毛植えの幅狭いと人形のように不自然な見た目になります。つむじの頭皮の代わりとして人工頭皮がある場合はその部分の毛植えが自然な立ち上がりかもチェックすると良いでしょう。

毛質は、自然な艶があり、細くて柔らかいサラサラな質感であるのが理想です。
ウィッグ特有のテカリがあってキシキシしていないか、太くてゴワゴワした毛質ではないかのチェックは重要です。すぐに絡まったりするような毛質のウィッグは避けましょう。

実物を見て品質を確認できない場合は、口コミ評価をチェックして判断材料として活用しましょう。

wakeme

まとめ

医療用目的にファッションウィッグを使用することは決して珍しくありません。それはファッションウィッグが医療用ウィッグに比べて激安で試しやすい価格であることに加えて、おしゃれなデザインが豊富で価格の割に高品質だからです。

医療用目的でファッションウィッグを購入するときは、今回ご紹介した注意点をしっかり確認し選ぶようにしましょう。ウィッグメーカーによって品質や価格は様々です。自分の求めているウィッグの条件と価格の折り合いが付くウィッグを見つけましょう。

医療用目的としても高評価なプリシラのウィッグはこちらからチェックしてくださいね。