Pocket

※2018/07/24追記※

ウィッグってヘアアイロン使えるのかなぁと、
疑問に思ったことはありませんか?

耐熱ファイバー製のウィッグであれば
ヘアアイロンや使うことができます。

ヘアアイロンを使うことができれば、
カールを巻き直すこともできるし
ストレートに伸ばすこともできるので
デザインが崩れたときの心配も吹き飛んで、
更にスタイルに飽きたときには
自分仕様にできるのでアレンジの幅も広がりますよね!

今回は、耐熱ウィッグのヘアアイロンの使い方をご紹介します。

ウィッグにヘアアイロンを使う前に注意すること

耐熱ファイバーでウィッグが作られているかを確認

まず手持ちのウィッグが
耐熱ファイバーで作られているかを確認しましょう。
非耐熱ファイバー製のウィッグもあるので注意してくださいね。
非耐熱ファイバーは熱に弱いので
毛質が変質したり溶けてしまう可能性があるので、
ヘアアイロンは使用しないようにしましょう。

耐熱温度もメーカーによって違うので注意が必要です。
プリシラの耐熱ウィッグは180度ですが
適温は130度~150度です。
なるべく耐熱温度が高いウィッグを選びましょう。

耐熱温度が低めのウィッグの場合は、
せめてドライヤーが使える
耐熱温度のウィッグを選びましょう。
ドライヤーの温度は、
一般的には100~110度程度です。
温風の噴き出し口付近の温度は140度以下と決まっています。

人毛ウィッグはヘアアイロンを使ってもOK

人毛ウィッグは人間の毛髪でできているので、
もちろんヘアアイロンを使用することができます。
但し人間の髪同様に、
ヘアアイロンの使用頻度が高いと
毛の傷みの原因になるので注意してくださいね。

そして、人毛100%のウィッグは扱いが非常に難しいので
人毛ウィッグに関する知識やケア技術が必要です。
まずはプロのメンテナンスに関するアドバイスを
確認することをオススメします。

人毛ミックスの場合は耐熱ファイバーかを確認

人毛ミックスのファイバーで作られているウィッグもあります。
人毛とミックスされているのが耐熱ファイバーであれば、
問題なくヘアアイロンを使用することができます。
使われているファイバーの耐熱温度に注意してくださいね。

ヘアアイロンを使ってウィッグを巻く方法

ヘアアイロンを使ってウィッグを巻く方法

ウィッグに最適なヘアアイロンの温度

ウィッグにヘアアイロンをかける際の最適な温度は、
130度~150度程度です。
耐熱温度が180度であっても
限界耐熱温度での使用はオススメしていません。

ヘアアイロンを使用する前にウィッグのお手入れ

ヘアアイロンで巻いたり伸ばしたりする前は
ウィッグの絡みをとったり、
ブラッシングをしてほこりを落としておきましょう。
毛流れを整えることで
思い通りのスタイリングをしやすくなります。
乱れたままでヘアアイロンを使用すると、
変なクセをつけることになってしまうので
入念にお手入れをするようにしましょう。

ヘアアイロンでウィッグを上手に巻く方法

ウィッグを装着して巻いてみる

ウィッグを装着したままで巻くこともおすすめします。
装着しているので仕上がりがイメージしやすく、
いつもの自分の髪と同じようにヘアアイロンを使用することができます。
ウィッグの後ろ側を巻くときは、
マネキンにウィッグを装着してから巻くのもおすすめです。

ヘアアイロンを均一の温度であてよう

ウィッグは、少量ずつの毛束にブロッキングして
細く巻いていくのが綺麗なカールを作るコツです。
1つの毛束の毛量が多いと
ヘアアイロンの熱が均一に伝わりにくくなってしまいます。
少量ずつの毛束でしっかりと熱が伝わるようにしましょう。

このポイントが、地毛を巻くときと勝手が違うので
コツをつかむまで頑張りましょう!

カールは巻いた状態をキープして手のひらで冷まそう

ウィッグの耐熱ファイバーは
熱が冷めた時にカールがつきます。
そのため、巻いた後はカールを崩さないよう
ヘアアイロンをそっと抜きます。
そして巻いた状態を維持して毛束を手のひらの上に置き、
熱が冷めるまで待ちます。
そうするとカールがつきます。
アイロンを抜いた直後の毛束は高温なので
ヤケドをしないよう注意してくださいね。

カールウィッグに飽きたらヘアアイロンでストレートヘアに!

洗ったり、オイルスプレーなどでお手入れしても
毛の広がりが気になる場合は、
耐熱ウィッグならストレートヘアアイロンで
ストレートにアレンジすることもできます。
広がりを抑える緊急手段といってもいいですね。

また、カールのデザインに飽きた時などにも
ストレートヘアにしてイメチェンを楽しむことができます。
但し、傷みが激しいウィッグは、
サラサラのストレートにならなずパサつく可能性もあるので注意!

直営店ではメンテナンスも承っているので
自分じゃどうしようもない!!という状態になったら
お気軽にご相談くださいね☆

直営店 原宿店

直営店ページ

 

 

 

 

 

 

おとなしめストレートヘアもヘアアイロンでおしゃれカールヘアに!

学校や職場用におとなしめのストレートヘアのウィッグを買ったけれど、
普段も使いたいので可愛いカールヘアにしたい!
そんな時にヘアアイロンを使って巻くと、
自分好みのスタイルにアレンジが可能です。
自分に似合うカール具合に調節できるのが嬉しいですね!

オールウィッグ 【A-663】 モアフェミニンカール

オールウィッグA-663モアフェミニンカール

まとめ

いかがでしたか?
ウィッグをヘアアイロンで巻く方法をご紹介しました。
①まずウィッグの毛を整える
②そしてカールを付ける毛束を少量ずつとる
③ヘアアイロンで巻いたら熱が冷めるのを待つ。
これが基本です!!

案外簡単に巻くことができるので、
ウィッグを自分好みのスタイルに
変更することだってできちゃいますね!

プリシラウィッグはすべて耐熱製品なので
すべて巻くことができます。
まずはお好みのデザインを探してみてね。