Pocket

a-654-tmb_img6

自然に見えるウィッグってどんなの?
ウィッグ初心者の方はどんな状態が自然にみえるのかピンときませんよね。
自然に見えるということは、ウィッグだとバレるポイントさえクリアしていれば大丈夫ということです。
ポイントを絞ってウィッグを見分けるので、初心者の方でも判断しやすくなりますよ。

今回は、ウィッグだとバレてしまうポイントを3つご紹介します。
これを押さえて自然に見えるウィッグをゲットしましょう!

ウィッグばれポイント3つ!これを押さえて自然に見えるウィッグをゲット

ウィッグのつむじ部分の毛植えと毛詰まり

まずは、つむじ部分です。毛植え、毛詰まりをチェック!

つむじ部分は、本物の頭皮にみせるための人口頭皮がついています。
その部分の毛植えや立ち上がりが、まるで地肌から生えているかのように自然であること、また毛量が詰まり過ぎていないことが重要です。

つむじは頭頂部にあるので誰にも気付かれないようで、実はウィッグばれ率の高いポイントです。
日常生活で頭頂部が人の目に入ることは以外と多いのです。
電車で座席に座った時に、立っている人の視線が集中。階段はもちろん、座った状態では常に見られてるかもとドキドキ。
そんな心配がいらないように、ウィッグのつむじ部分は要チェック!

プリシラのつむじはココがスゴイ!

プリシラの人口スキンは、軽量で肌なじみが良く、肌荒れをしにくい高品質!
人工スキン部分の毛植えはまるで地肌から生えている髪そのもののような自然さ!
スキン部分は毛量を減らし、より本物に近い頭皮の質感を表現!
ウィッグのデザインに適したつむじの形状(O字、I字)を採用!

なるほど納得のプリシラのつむじ部分のこだわり!

ah-104-tcb_item-tsumuji

ウィッグのファイバーのテカリと質感

お次は、ウィッグの根幹である毛質です。テカリ具合、質感をチェック!

ウィッグの毛部分は、ファイバーと呼ばれる化学線維で作られています。
そのため、ファイバー独特のテカリが出てしまいます。このテカリを軽減し、どれだけ自然な艶感に仕上げているかが重要です。
また、人毛に近い柔らかさや、指通りの滑らかさもポイントです。

日常生活においてウィッグばれの可能性は、パッと見の印象であるファイバーに左右されるでしょう。
不自然じゃないかとモジモジしてしまわないように、ウィッグのファイバーの質は要チェック!

プリシラの『新ファイバー』はスゴイ!

静電気・もつれ・縮れを防止し、更にテカリも抑えたプリシラ独自開発!
リアルな陰影や質感を表現した国内メーカー製耐熱ファイバー!

こだわり抜いたプリシラの新ファイバーはコレだ!

up_silkfiber

ウィッグのサイズが合わないと不自然に

最後に、ウィッグのサイズ調節について。自分の頭囲に合うようにサイズ調節できることをチェック!

フルウィッグの場合、部分的に着けるウィッグとは違いサイズが合わないこともしばしば。
そのため、ウィッグが大き過ぎたりするとブカブカでズレる場合もあります。
そんな時に自分の頭囲に合わせてサイズ調節できるアジャスターがウィッグに付いていることが重要です。
また、ウィッグ内部のキャップの伸縮性もあわせてチェックしてくださいね。

サイズ感があっていないと不自然でウィッグばれの可能性大です。
伸縮性が悪くきつ過ぎると締め付け感に耐えられず、日常でウィッグを使用するのが億劫になってしまいますよね。
そんなことにならずにウィッグでおしゃれを楽しむために、アジャスタ付きかどうかは要チェック!

プリシラのフルウィッグはアジャスタ付き!

襟足部分のアジャスタでサイズ調節してしっかり固定!
フックタイプのアジャスタだから簡単!

知って得するプリシラのアジャスタ機能!

cap-tdm_adjuster

まとめ

いかがでしたか?ご紹介したウィッグばれポイント3つさえしっかり押さえておけば、自然に見えるウィッグをゲットできますよ。
日常生活においてウィッグでのオシャレを楽しめる、納得できる品質のウィッグ、プリシラではこだわり抜いた自然に見えるウィッグをご用意しています。
プリシラが独自に開発した新ファイバーは、艶を軽減した、まるで人毛のような細さの見事な品質です。
是非一度プリシラのサイトでチェックしてみてくださいね!