Pocket

ハーフウィッグは、全かつらタイプのウィッグと違い、半頭を覆うようにして着けるタイプのウィッグです。
ウィッグ初心者の方には、フルウィッグよりも部分ウィッグの感覚で使いやすいイメージがありますね。今回は、プリシラのハーフウィッグについてご紹介します。

ハーフウィッグの種類

プリシラにはハーフウィッグが2種類あります。
スタンダードな「ハーフキャップ」と、前髪が付いた「エアロハーフ」です。

どちらも使いやすいのですが、特徴を知って自分に合う方を選びましょう。
では、それぞれの特徴をご紹介します。

ボリューム&カールで華やかアレンジができる!『ハーフキャップ』

こちらのウィッグが気になったらプリシラのサイトをチェック!

まずは、スタンダードなハーフウィッグといえる『ハーフキャップ』です。
フルウィッグのように全頭をすっぽり覆う全かつらタイプではなく、後頭部の半分を覆うようなイメージで着用します。

頭の半分程しか覆わないので、締め付けがキツイという不快感は軽減されます。

また、着用の際に自毛をまとめますが、フルウィッグの着用時のように自毛の土台作りにそこまでナーバスになる必要はありません。
フルウィッグの場合は、自毛をきちんとまとめていなければウィッグがズレる可能性もあるので、コツが必要です。

ハーフウィッグは、着け心地と着用方法が比較的簡単で、しかも華やかさがでるので、パーティーや二次会などのおしゃれにおすすめのアイテムです。

ではここで、ハーフウィッグをかぶるときのポイントを押さえましょう!

ハーフウィッグは、自毛の前髪とサイドの毛を生かして着用します。
そのため、自毛とウィッグに境目ができてしまいます。

境目を目立たないようにするには、ウィッグに逆毛を立てたり、自毛を境目部分にかぶせるようにしてヘアピンで固定したり、カチューシャやヘアーバンドを使ってアレンジしたりします。

さらに、自毛の前髪をポンパドールにして頭頂部にもっていきヘアピンで固定し、境目をうまく隠すアレンジにしたり、ちょっとした工夫で仕上がりがより自然になります。

ハーフキャップの着け方をチェック!

1.自毛を上の方でまとめて平らな団子を作ります。
2.ウィッグの上のコームを団子の根元に差し、下のコーム部分は襟足部分に差して固定します。
3.自毛との境目をなじませるために、クシでウィッグに逆毛を立てます。
4.指で毛束を取り、スジを作って完成です。

前髪付きで自毛との境目を解消する!『エアロハーフウィッグ』

こちらのウィッグが気になったらプリシラのサイトをチェック!

着用が簡単で着け心地も楽なハーフウィッグですが、境目が気になる!という方におすすめするのがプリシラの『エアロハーフウィッグ』です。

ハーフウィッグでありながら前髪のあるスタイルで、自毛との境目を無くすことができるのです!
自分の前髪を残しつつ、ウィッグの前髪をなじませることで、抜群の自然さを演出します。

着用方法は2パターンあります。
1.自毛をゴムで結んだりしてまとめ、ウィッグを上下のコームで自毛に差して固定して着用する方法。
2.自毛をフルウィッグ用のアンダーネットでまとめ上げ、エアロハーフウィッグをフルウィッグのようにすっぽりかぶる方法。

エアロハーフウィッグは、当社比でフルウィッグよりも30%軽量化しています。
そのため、毛量が少なめなので完全にフルウィッグとして使用することはおすすめできないのですが、夏場の暑い時期のウィッグキャップ内のムレを避けて、一時的にフルウィッグとして使用される方も多いのです。

エアロハーフウィッグの着け方をチェック!

<着け方1.>

1.自毛を下の方でタイトにまとめます。
2.ウィッグの上のコームを持ち、前髪の生え際に装着します。
3.下のコームを引っ張り、襟足部分に差します。
4.自毛の前髪とサイドの毛を、ウィッグの毛となじませます。
5.ブラシや手グシで整えて完成です。

<着け方2.>

1.付属のアンダーネットを首まで下ろし、生え際まで引き上げヘアバンドのようにかぶります。前髪は外に出しておきます。
2.アンダーネットの中に自毛をまとめ入れ、ネットを折りたたみヘアピンで固定します。さらにネットと自毛も一緒にヘアピンで留めて固定します。
3.ウィッグの上のコームを前髪の生え際に差し、下のコームを引っ張り半頭を包み込むように後ろへもっていき襟足部分に差して固定します。
4.自毛の前髪とサイドの毛をウィッグとなじませます。
5.ブラシや手グシで整えて完成です。

まとめ

いかがでしたか?フルウィッグよりも着け心地が楽で簡単に装着できて華やかさもでるので、パーティーヘアのアレンジにおすすめです。ボリュームがあると映える和装のアレンジにも最適です!

夏は浴衣に、冬はクリスマスシーズンのアレンジに!
一つあれば、ダウンスタイルやハーフアップ、アップスタイルにもアレンジは無限大です!

ハーフウィッグはプリシラの公式通販サイトでチェックしてみてくださいね☆