Pocket

浴衣かんばん

お祭りや花火大会、夏は浴衣を着る機会が増えますよね。

せっかく浴衣を着るなら、髪型も可愛くしたいもの。

美容院でセットすることもできますが、毎回美容院に行っているとお金も時間もかかります。

ウィッグを使えば、簡単に自分で可愛くセットすることができます。

ウィッグを使った浴衣に合う7個のスタイルを紹介します。

おすすめ!浴衣×ウィッグスタイル

軽やかに揺れるポニーテールカール

浴衣tl-02

軽やかに揺れるポニーテールカールの作り方

着け方tl-02

1.自毛を好みの位置でポニーテールにします。
2.結んだ根元にウィッグのコームを差し込みます。
3.マジックテープで固定し、毛束を巻きつけます
4.最後まで巻きつけたらアメピンで留めます。
5.毛先のカールを少しほぐして完成です。

大人っぽく艶やかにサイドカールアップ

浴衣vo-69

大人っぽく艶やかにサイドカールアップの作り方

着け方vo-69

1.高めの位置に土台の団子を作ります。
2.土台にウィッグをたらしてアメピンで留めます。
3.土台を隠すようにウィッグの毛を散らしUピンで留めます。
4.お好みの量をたらし、残りの毛をUピンで留めて完成です。

好感度バツグン!モテゆるふわカール

浴衣vo-60-02

好感度バツグン!モテゆるふわカールの作り方

1.サイドの毛をカチューシャ風に編みこんで固定します。
2.低めの位置に土台の団子を作って自毛をまとめます。
3.土台の団子にウィッグを巻き付けます。
4.指でカールを整えて完成です♪

クラシカルレトロなバックシニヨン

浴衣vs-31

クラシカルレトロなバックシニヨンの作り方

着け方vs-31

1.後ろの低い位置で土台の団子を作ります。
2.ウィッグに手を通し土台にくぐらせます。
3.毛先を内側にまるめ、アメピンで留めて完成です。
※キッチリまとめたい場合は固めてください。

 

あみこみカチューシャふわふわアップ

浴衣vs-32

あみこみカチューシャふわふわアップの作り方

着け方vs-32

1.自毛をブロッキングし、前髪を残し編みこみにし、毛先を留めます。
2.残りの自毛をまとめ高めの位置で土台の団子を作ります。
3.ウィッグに手を通し土台にくぐらせます。
4.土台を隠すように毛を散らしながらUピンで留めて完成です。

大人クールなオールバックポンパアップ

浴衣vo-60

大人クールなオールバックポンパアップの作り方

着け方vo-60

1.高めの位置に土台の団子を作ります。
2.前髪はポンパを作りアメピンで留めます。
3.土台の団子にウィッグの端をアメピンで留めます。
4.土台に巻きつけUピンでふんわり留めていきます。
5.巻き終わったらアメピンで留めてバランスを整えて完成です。

後れ毛がポイント正統派サイドアップ

浴衣vs-39

 

後れ毛がポイント正統派サイドアップの作り方

着け方vs-39

1.サイド高めの位置で土台の団子を作ります。
2.ウィッグに手を通し土台にくぐらせます。
3.土台を隠すように毛を散らしながらUピンで留めます。
4.毛先はたらし、カールを少しほぐして完成です。

まとめ

お気に入りのスタイルは見つかりましたか?

ウィッグがあれば、浴衣に合うたくさんのヘアスタイルにチャレンジできます。

また、自毛をアレンジするよりもウィッグを使った方が幅広く色んなアレンジを楽しめちゃいます。

お気に入りのスタイルを見つけて、浴衣を一層華やかにしましょう。